• オフライン可

  • 期間相談

■ デキルコトの内容
自分の経験からできた軸を基に、相談に乗ります。
■ 実績紹介・スキル
半年間、100万円程でアジアとヨーロッパを周っていました。
旅中、他の旅行者の方から、バッグやカメラ、宿等の情報を求められることが多かったので、これから始められる方のちいさな助けになればと思います。
■ こんな人におすすめ
旅行系は対象範囲が広いと思います。なのでその中でも、
ツアーではなく、自ら動くことを中心に旅をしたい人。
自責で考えられる方、行動できる人。

レビュー

レビューはまだありません。

オフライン・オンライン

「オンライン」は、ファイルを送る、メールを送るなど、実際に相手と会わずにコマリゴトとデキルコトの交換を行います。

「オフライン」は、実際に会ったり、物を送るなどの方法でコマリゴトとデキルコトの交換を行います。

デキルコトが、オフラインを許可されていない場合、実際に会う方法を依頼することはできません。

「スケットを頼む」について

「スケットを頼む」とは、依頼者とスケットの間で、お互いに条件などを調整することです。

調整した結果、条件が折り合わなければその時点で止める事もできます。
お互いに同意すればスケットの始まりです!気軽に依頼してみましょう。

スケット申し込みについて

「スケット申し込み」をすると、依頼者とスケットの間で、条件などを調整が始まります。

条件が合わなければ調整途中でキャンセルする事もできます。スケット申し込みの場合、決定権は依頼者(コマリゴト投稿者)側にあります。
調整した結果、お互いが納得した場合にスケットが始まります。条件が合うか声をかけてみましょう。

交換不要・「ありがとう」について

ハタラクのスケットは、基本的に見返りなど何も求めませんが、
見返りが欲しい場合、または何かお礼がしたい場合に デキルコトの提供を受けた相手は、デキルコトを返す代わりに、ありがとう(感謝の気持ち)を返します。

ありがとうを送る

「ありがとう」は、感謝の気持ちを表すことです。
スケットしてもらった後、相手に感謝の気持ちを伝えたい時などに使用します。

1回のスケットにつき、ありがとうは1度だけ送れます。送られたありがとうはカウントされ、相手の評価として残ります。

完了を伝える

あなたのデキルコトが完了したことを、相手に伝えます。
完了を伝えると、相手が評価を入力できるようになります。
お互いに完了を伝えると、チャットルームの状況が「完了」となり、やりとりが終了します。

調整中の状態維持について

チャットルームでの状況(ステータス)は、「調整中」→「交換中」→「完了」のように進みます。
通常、チャットルームで最初に回答した際に、「交換中」の状態になりますが、もう少し相手と調整を進めたい場合に 「調整中の状態のまま投稿する」をチェックONにしておくことで、調整中の状態を維持することができます。

ダイレクトメッセージについて

ユーザーにメッセージを送信できます。
ダイレクトメッセージの内容は、相手以外に公開されません。

スケットの依頼・申込の際に、事前に確認したい場合などにご利用ください。