英語を学ぶ上でフィリピン留学ってどうよって方どうぞ

レビュー 0件 相談
フィリピン留学
英語学習
  • オンライン限定

  • 期間相談

■ デキルコトの内容
フィリピン留学はマンツーマンレッスンを格安の値段で宿・食事つきで受けられるため、自分のペース・レベルに合わせて学習に専念できるという絶大なメリットがあります。
この環境をフルに使えば1,2か月の短期でも飛躍的な成長をすることは可能です。 実際には、初歩的な文法を間違えたり訛りがひどくて聞き取れないといった信じられないレベルの講師や、違法コピーした、酷い内容の教材を使ってるような学校も中にはあり、そんな学校を選らぶと、英語力を伸ばすという目的を満たすことは到底かないません。

このため、エージェントを通してないような学校も含め、知っている限り情報を提供したいと考えています。

■ 実績紹介・スキル
留学エージェントサポートとして、毎日約十人以上のお客様の要望に合わせて学校の提案をしてきました。
この対応をこなすために、学校のパンフレットや体験談を読み込む必要があり、大体の学校の特徴は頭に入っています。
twitterでも何人もの方に学校を提案させて頂いてます。

■ こんな人におすすめ
真剣に英語を学びたい方で、フィリピン留学に興味ある方。

■ 連絡方法・連絡の時間帯
twitterがいいです。

確認事項

    予算 留学前の英語のレベル 目標
    譲れないポイントや希望があれば(食事面や虫が絶対無理など)

注意事項

    仕事もちながらやってるので 観光相談とかそういう学習と関係ない質問はやめて下さい。 
    あと相談内容では学校名出して結構ハッキリ言いますけど、その内容をFacebookやtwitterなどのSNSや他言するのはご遠慮ください(学校から苦情が入る可能性があるので)。

レビュー

レビューはまだありません。

オフライン・オンライン

「オンライン」は、ファイルを送る、メールを送るなど、実際に相手と会わずにコマリゴトとデキルコトの交換を行います。

「オフライン」は、実際に会ったり、物を送るなどの方法でコマリゴトとデキルコトの交換を行います。

デキルコトが、オフラインを許可されていない場合、実際に会う方法を依頼することはできません。

「スケットを頼む」について

「スケットを頼む」とは、依頼者とスケットの間で、お互いに条件などを調整することです。

調整した結果、条件が折り合わなければその時点で止める事もできます。
お互いに同意すればスケットの始まりです!気軽に依頼してみましょう。

スケット申し込みについて

「スケット申し込み」をすると、依頼者とスケットの間で、条件などを調整が始まります。

条件が合わなければ調整途中でキャンセルする事もできます。スケット申し込みの場合、決定権は依頼者(コマリゴト投稿者)側にあります。
調整した結果、お互いが納得した場合にスケットが始まります。条件が合うか声をかけてみましょう。

交換不要・「ありがとう」について

ハタラクのスケットは、基本的に見返りなど何も求めませんが、
見返りが欲しい場合、または何かお礼がしたい場合に デキルコトの提供を受けた相手は、デキルコトを返す代わりに、ありがとう(感謝の気持ち)を返します。

ありがとうを送る

「ありがとう」は、感謝の気持ちを表すことです。
スケットしてもらった後、相手に感謝の気持ちを伝えたい時などに使用します。

1回のスケットにつき、ありがとうは1度だけ送れます。送られたありがとうはカウントされ、相手の評価として残ります。

完了を伝える

あなたのデキルコトが完了したことを、相手に伝えます。
完了を伝えると、相手が評価を入力できるようになります。
お互いに完了を伝えると、チャットルームの状況が「完了」となり、やりとりが終了します。

調整中の状態維持について

チャットルームでの状況(ステータス)は、「調整中」→「交換中」→「完了」のように進みます。
通常、チャットルームで最初に回答した際に、「交換中」の状態になりますが、もう少し相手と調整を進めたい場合に 「調整中の状態のまま投稿する」をチェックONにしておくことで、調整中の状態を維持することができます。

ダイレクトメッセージについて

ユーザーにメッセージを送信できます。
ダイレクトメッセージの内容は、相手以外に公開されません。

スケットの依頼・申込の際に、事前に確認したい場合などにご利用ください。