助け合いマッチング

ハタラクは、助け合いマッチングサイトです。何かコマリゴトがあるときは、「デキルコト」を探して依頼してみてください。投稿してスケットからのオファーを待つ事もできます

誰かを助けたいときは、デキルコトを登録するか、コマリゴトにオファーを出してみましょう。

"働くとは他を楽にさせる『他楽(はたらく)』ことだといいます。他を楽しませると自分に楽しい事が返ってくる。仕事の本質はそれです。"
ハタラクは、こんなユーザー同士の気持ちのいい助け合いをサポートします。

ハタラク

無料で使えるの?

ユーザー登録は無料です。もちろん、年会費も不要です。
ご利用にあたり、手数料等もかかりません。
ハタラクは、ユーザーの皆さんの善意と、支援金によって成り立っています。

どうやって使うの?

簡単な説明用の動画を用意する予定です。暫くお待ちください。
(動画制作費はクラウドファンディングの資金で賄う予定です。ご支援お願い致します!)
マークを押すと、使い方のヒントが表示されますので、ご利用ください。

企画者からのメッセージ

「働くとは他を楽にさせる『他楽(はたらく)』ことだといいます。他を楽しませると自分に楽しい事が返ってくる。仕事の本質はそれです。」

「無料化できるところから無料化していって、『お金』なんて、そもそも存在しなかった時代や、地域で、おこなわれていた『恩で回す』ということをやってみます。」

上はタマゴボーロで有名な竹田製菓の創始者、竹田和平さんの言葉、そして下は『えんとつ町のプペル』を描かれた西野亮廣さんの言葉です。

ハタラクは、このお二人の言葉をヒントに作りました。
このサービスの中では、少しだけ普段の世界を忘れ、僕たちが元々持っていた『恩で回す』感覚を体験し、『働く』ことの本質的な楽しさを味わってもらえればと思います。

制作者からのメッセージ

初めて、「ハタラク」を知ったとき、是非使ってみたいと思いました。
残念ながらプロジェクトが頓挫していることを知り、企画した方に頼み込んで制作を担当させてもらう事になりました。(今考えても無茶なんですが、快く受領してくれました)

クラウドソーシングが成長を見せる昨今、これから日本の働き方も大きく変わっていくと思います。
皆さんも是非『ハタラク』で新しい働き方を体感してみてください。

支援をお願いします

ハタラクは、みなさまからの支援で成り立っております。

支援は以下のリンク(AnyPay)より受け付けております
ハタラクに利用料はかかりません。ユーザー同士で「助け合う」このサービスに、利用料を設けて水を差したくなかったからです。

代わりに、ハタラクに共感してくださった有志の方々に「支援金」をいただき運営していきます。「ビジョンに共感した」「いいユーザーに巡り会えた」「オモシロイ提案が見つかった」そんなハタラクを応援したくなった時、少しだけご支援いただけましたら幸いです。
寄付イメージ
「ハタラクの理念に共感した」「いいスケットが見つかった」
そんな『ハタラク』を応援したくなった時、お気持ちで寄付していただけますと幸いです。
1回:500円
寄付イメージ
「ハタラクの理念に共感した」「いいスケットが見つかった」
そんな『ハタラク』を応援したくなった時、お気持ちで寄付していただけますと幸いです。
1回:3000円
寄付イメージ
名誉会員権をご購入いただいた方のアカウントには、名誉会員アイコンがつき、サイト内の特典がご利用頂けます(予定)。
ハタラクを継続的にご支援いただけます。
毎月:500円

ハタラク運営者について

PM.
大滝 昇平
Address.
東京都新宿区新宿1-2-9 JF新宿御苑ビル7F
Email.
info@hata-raku.link

LINKS

オフライン・オンライン

「オンライン」は、ファイルを送る、メールを送るなど、実際に相手と会わずにコマリゴトとデキルコトの交換を行います。

「オフライン」は、実際に会ったり、物を送るなどの方法でコマリゴトとデキルコトの交換を行います。

デキルコトが、オフラインを許可されていない場合、実際に会う方法を依頼することはできません。

「スケットを頼む」について

「スケットを頼む」とは、依頼者とスケットの間で、お互いに条件などを調整することです。

調整した結果、条件が折り合わなければその時点で止める事もできます。
お互いに同意すればスケットの始まりです!気軽に依頼してみましょう。

スケット申し込みについて

「スケット申し込み」をすると、依頼者とスケットの間で、条件などを調整が始まります。

条件が合わなければ調整途中でキャンセルする事もできます。スケット申し込みの場合、決定権は依頼者(コマリゴト投稿者)側にあります。
調整した結果、お互いが納得した場合にスケットが始まります。条件が合うか声をかけてみましょう。

交換不要・「ありがとう」について

ハタラクのスケットは、基本的に見返りなど何も求めませんが、
見返りが欲しい場合、または何かお礼がしたい場合に デキルコトの提供を受けた相手は、デキルコトを返す代わりに、ありがとう(感謝の気持ち)を返します。

ありがとうを送る

「ありがとう」は、感謝の気持ちを表すことです。
スケットしてもらった後、相手に感謝の気持ちを伝えたい時などに使用します。

1回のスケットにつき、ありがとうは1度だけ送れます。送られたありがとうはカウントされ、相手の評価として残ります。

完了を伝える

あなたのデキルコトが完了したことを、相手に伝えます。
完了を伝えると、相手が評価を入力できるようになります。
お互いに完了を伝えると、チャットルームの状況が「完了」となり、やりとりが終了します。

調整中の状態維持について

チャットルームでの状況(ステータス)は、「調整中」→「交換中」→「完了」のように進みます。
通常、チャットルームで最初に回答した際に、「交換中」の状態になりますが、もう少し相手と調整を進めたい場合に 「調整中の状態のまま投稿する」をチェックONにしておくことで、調整中の状態を維持することができます。

ダイレクトメッセージについて

ユーザーにメッセージを送信できます。
ダイレクトメッセージの内容は、相手以外に公開されません。

スケットの依頼・申込の際に、事前に確認したい場合などにご利用ください。